新着情報

●2018/01/15
航空券を購入する時期にも注意しようを新規投稿しました。
●2018/01/15
格安に飛行機に乗る方法あれこれを新規投稿しました。
●2018/01/15
一般の飛行機会社のフライトに安く乗る方法を新規投稿しました。
●2018/01/15
LCCでお安く飛行機旅行を新規投稿しました。
●2018/01/15
安く飛行機を利用する方法あれこれを新規投稿しました。

安く飛行機を利用する方法あれこれ

出張で移動時間が限られている場合でなければ、クルマやバス、列車、船など国内を移動する際の手段にはいろいろ考えられますよね。
そんな中、飛行機は出張はもちろん、旅行でも大いに活用されています。
しかし、飛行機代は他の方法に比べて高いというイメージが付きまとう人も多いのではないでしょうか。

ポイントを押さえてお得に購入しよう

最近はそんなイメージを払拭するような格安な料金で飛行機を利用することもできる方法も増えていますから、ここでそれらを紹介しておきましょう。
特に、同じ便に乗るのに購入方法を変えるだけで安く航空券が手に入れられるのですから、知っていなければ損ですよね。
けれどもそんなに簡単に格安なチケットが手に入るはずはなく、面倒な手続きなんかがいるんじゃないの?と思う人もきっと多いに違いありません。
ところが、ポイントをおさえるだけで格安航空券が手に入れることができるのですよ。

チケットショップで購入する

まずその方法のひとつに、チケットショップ、つまり金券ショップで購入するという方法があります。
こういったお店はプリペイドカードや商品券などばかり扱っていると思っている人も多いようですが、最近では飛行機や新幹線などの割引チケットが主力商品となっているケースも増えているのです。
特に国内の航空券なら通常運賃で購入するよりもかなりの割引価格で手に入れられる場合もあるので、ぜひチェックする価値はあるでしょう。

早期予約購入で手に入れる

ふたつ目は、早期予約購入割引で手に入れるという方法です。
大手の航空会社では、搭乗日よりも早めの予約に対して普通運賃よりも大幅な割引料金で航空券を販売しています。
3~4割は当たり前、中には8割程度の割引を行うケースも珍しくありません。
ただ、路線が限られたり時期が限定されるなどすべての便に適用されるわけではないので注意しましょう。
また、利用にあたってはいろいろと制約される部分もあるのでその点の確認も必要です。
とはいえ、路線や時期、さらには規制される部分などの点がクリアできるのなら、安価で飛行機を利用できる優れた手段のひとつといえるでしょう。

旅行会社に問い合わせる

三つ目が、旅行会社を利用する方法です。
チケットショップで手に入らなかったり旅行や出張が急に決まった場合には前述した手段は利用できません。
そんな際には、旅行会社に問い合わせるのもおすすめです。
旅行会社では人気路線の航空チケットをツアーなどのためにある程度の数押さえていることも多いのですが、そのツアーへの申し込みが少なければチケットが余っている場合があるからです。
こういったチケットなら旅行会社としては早く売りさばいてしまいために、お得な料金で購入することも可能です。

他にも宿泊と航空券がセットになったプランを利用するのもいいでしょう。
こういったセットプランなら、宿泊代も通常より割引しているので宿と飛行機を別々に手配するよりも割安な金額で利用できます。
どうせ宿も探さなければならなくて特定の宿を希望するのでなければ、セットプランも安く飛行機を利用できる手段の一つに挙げられます。

LCCを利用する

さらに、格安航空券の入手方法ではありませんがとにかく安く飛行機に乗りたいというのなら、LCCを利用するのが最もいいかもしれませんね。
LCCはLow Cost Carrierの略称で、日本語にすれば格安航空会社のことです。
この名前の通り、低価格で飛行機の運行サービスを行なっており、今や日本だけでなく海外でも利用者が急増中です。
一般の航空会社の飛行機の利用とは異なる点も少なくありませんが、安く飛行機を利用したいという人に大人気です。

このようになるべく出費を抑えて安価に飛行機に乗る方法はいくつかあります。
特別に面倒な手続きも方法も必要ないので、自分にあった手段を探してお得に飛行機を利用できるはずです。